川島ブログ 

コミュニケーション能力に関するブログを書いています。筆者は元引きこもり、ニート、現在はダイレクトコミュニケーションの講師をしている川島達史です。

対人恐怖症克服期104 就職活動編22  直接コミュニケーションすること

対人恐怖症克服期104 就職活動編22  直接コミュニケーションすること

 

引きこもり状態になった私は、心理療法を学び、コミュニケーションの練習を行うことで、フリーターになり、最終的に就職することができました。

 


・苦しい環境=考える力がつく

私が就職活動を通して学んだことは、3つありました。1つ目は逆境を考える力をつけるチャンスとして活かすことです。私は会計士試験に落ちました。挙句の果てに社会不安障害になり、視線恐怖や表情恐怖になってしまいました。しかし、その苦しさが逆に物事を考える機会に繋がりました。

 

 

もし、会計士試験に合格して就職をしたなら、私はおそらく哲学の勉強もしなかったと思います。物を考えなかったと思います。苦しい環境は自分を鍛えてくれているのです。大学を出たり、資格を取ったりするより、大きな価値を自分に与えてくれるかもしれないのです。

 

 

そして何より苦しいことについての免疫がつきます。一度苦しい状態から脱出した経験を積むと、苦しいことを乗り越えることができるという自信につながります。

 

 

リスクを負うことについての免疫ができるといいますか、

「失敗してもあの時よりも辛くない」

と妙な自信を持つことができるようになりました。

 

 

・工夫することの重要性

2つ目は「工夫すること」です。私は「仕事は与えられるものではなく、創り出すもの」という座右の銘を持っています。就職をするときも、仕事もするときも同じだと感じています。就職活動は「仕事をもらう」のではなく、会社を使って「仕事を創り出す」場所だと思うのです。

 

就職活動をするときは「仕事をください」という消極的な姿勢ではやはり弱いです。会社に入ったあとに「仕事を創ります」というスタンスでアピールすれば、きっと会社の方は何かを感じ取ってくれると思います。

 

 

就職活動をするときも、社会に何かサービスを提供するときも、既存のルールにとらわれず工夫することを大事にしないといけません。そして工夫することを覚えると、仕事は面白くなってくると思います。

 

工夫すること。

 

工夫すればきっと突破口が見えます。工夫・・・工夫・・・工夫すればきっと解決できる!困ったことや、問題が起こったら工夫すればきっと解決できます!工夫すればいいのです。

 

困った困った・・・と考える時間と同じぐらい、考える時間を大事にする。工夫する時間にする。今でも困ったときはそうつぶやくようにしています。

 

そして工夫してうまくいったとき、とっても仕事は楽しいです。私など頭が良くないので10回中9回ぐらい失敗しますが、でも工夫し続けていると10回中1回ぐらいうまくいくことがあります。本当にそのときは面白いです。

 

 

・伝えることの重要性

3つ目は「直接顔を合わせて伝えること」です。

 

 

私は私よりも学歴が上で、資格を持っていて英語ペラペラな女性に勝つことができました。客観的な指標だけ見ればおかしな現象です。でもちゃんと自分の強みを理解して精一杯アピールすれば、人間の心はちゃんと動くんだと理解できたのです。

 

 

人間は機械ではなく、人工知能の塊でもありません。感情を持った生き物なのです。ちゃんと自分が感情の塊になって相手に伝えれば、結構相手は動いてくれるのです。それをしないで「わかってくれ」と嘆くのは筋違いです。

 

 

就職活動を通して

「考え・感情・想いを伝えること」

 

 

の重要性をとても強く感じました。それは今ブログを書いている今この時も強く感じています。引きこもっているときは社会とつながっていなかった。だから誰も助けてくれなかった。ですが、社会に出て「自分という存在」をアピールすれば誰かが拾ってくれる。

 

 

自分をアピールすることで仕事までもらえるようになりました。自分を表現すること。顔を出すこと。直接コミュニケーションをすることの重要性を強く感じたのでした。

 

 

 

就職活動編はここで一区切りとなります。

ここまでお付き合い頂きありがとうございました。

 

 

 

 

*************************************** 

次回は「会社員編」を10回程度、連載予定です。そのあとは「ダイコミュ起業編」に進めていく予定です。最終的には現在のダイコミュまで追いつくことが目標です。あと何回書けば現在に追いつけるのか??1年ぐらいかかりそうです笑。

 

 

ですが必ず追いつきます!

最近牛歩ペースですが、

マイペースで進めていきますね♪

 

 

 

 

**********************

当ブログでは、日常のコミュニケーションのコラムや対人恐怖の克服体験、起業について執筆中です。対人恐怖の克服について興味がある方は参考にして頂けると幸いです。

 

・軽度対人恐怖時代    1~32

・引きこもりピークに   33~56

・フリーター時代     57~82

・2年間の会社員時代   83~128

 

**********************