川島ブログ 

コミュニケーション能力に関するブログを書いています。筆者は元引きこもり、ニート、現在はダイレクトコミュニケーションの講師をしている川島達史です。

対人恐怖症克服期139 起業迷走編 レディーマッサージOK?

対人恐怖症克服期139 起業迷走編 レディーマッサージOk?

 

 元引きこもりの私は起業をするために退職しました。しかし4か月経っても、事業プランが見つかりません。貯金がどんどん目減りしていきます。陰鬱な日々が続く中、私は現実逃避の手段としてタイへ行くことにしたのです。

 

・あやしいタイおじさん

タイの空港についたはいいものの、宿が無がありません。途方に暮れていると、タイのおじさんが怪しい笑みを浮かべながら近寄ってきました。

 

f:id:direct-comm:20170619105057p:plain

 

ざわざわ・・・

 

 

Is your older brother's inn?

おにーさん 宿は決まっていますか?

 

no・・・I have not decided yet.

まだです・・・

 

Have a nice accommodation Do you go?

良い宿がありますよ 行きませんか?

 

 

私は2年間貿易系の会社にました。そのため日常英会話、挨拶レベルの中国語はなんとかできるようになっていました。

 

ただし、おじさんも私も、にわか仕込みの英語です。お互い何を言っているか、半分ぐらいは理解不能でした。

 

 

・愛想笑いでYES YES

宿に誘われたものの、見た目からして怪しすぎます。しかし、空港周辺は、土地勘がありいません。さらには薄暗く、治安の悪さを感じていました。

 

 

そこで、とりあえず値段だけでも・・・と聞いてみると・・・

 

 

3000バーツ 

 

と言われました。

 

高いわ!!

 

3000バーツと言えば、3500バーツの8割にあたります。

 

 

・安くしてくれ!

そこで私は、

 

アイアム ハイパー ウルトラ プアー マン

ディスカウント プリーズ!

 

と主張しました。するとおじさんが、不気味な笑顔を浮かべながら、

 

〇〇〇、△△、バツバツ・・・

 

と謎の英語でまくし立ててきました。

 

この辺からこのおじさんが何を言っているのか、わからなくなってきました。私は日本人です。日本人はnoでも建前上はyesと言う民族です。日本人らしく、愛想笑いと浮かべながら、yes、yes・・・と繰り返していきました。

 

 

・ディスカウント成功

3分ぐらい、わかったような、わかっていないような会話を続けると、私の善良な雰囲気に感銘を受けたのか、おじさんが急にあきらめたような表情で

 

1000バーツ

 

で泊まれると言うのです!なぜか3000バーツが、1000バーツに減額されたのです。

 

 

私はこのとき、(ははーん・・・おっちゃん、ボッタくってやろうと思ったけど、あきらめて、正規の値段で案内したんだな)

 

のと心の中で考えました。

 

1000バーツなら仕方がないか・・・

 

 

私はOkを出しました。するとおっちゃんは近くに止めてあった車に私を載せると、宿まで届けてくれたのです。

 

・豪華なホテル

宿につくと、思ったよりも豪華な創りになっていました。外装がしっかりしていて、中庭まであります。

 

私がフロントに行こうとすると、

なぜかおっちゃんが

 

OKOK!ノープロブレム・・・

 

 

と言うのです。するとおっちゃんが直通で、部屋まで案内してくれました。普通はホテルの従業員などが案内してくれるものだと思います。しかし、なぜかおっちゃんがフロントを無視して部屋まで案内するのです。

 

・レディーマッサージ

部屋は日本のホテルと変わらず、ゴージャスでした。1000バーツなら安いものです。タイは物価が安いなあ~と思っていると、おじさんがニコニコしながら、

 

 

レディーマッサージ レディーマッサージ

ウイッチガール ウイッチガール?

 

 

と言いながら、美しい女の子がたくさん、載っている写真を私に見せてきました。