読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川島ブログ 

コミュニケーション能力に関するブログを書いています。筆者は元引きこもり、ニート、現在はダイレクトコミュニケーションの講師をしている川島達史です。

本日で10期目終わり 11期目へ 基本を守る

本日で10期目終わり 11期目へ 基本を守る

 

・比較的順調

ダイコミュは4月決算なので、先日で10年目が終わったことになります。10年目は、25%ぐらい成長してくれました。ここ4年間は順調だと思います。ひとまずは、よくやってきたなと感じています。

 

本日から11年目ですね。11年目、何を大事にするのか?考えてみたいと思います。

 

 

 

 

・存続する会社の特徴

私は様々会社の方と付き合いがありまますが、しっかり存続している会社の特徴は

 

・強固な理念がある

・倫理がしっかりしている

・ズルをしない

・創造性がある

・毎年新しい試みをする

・とにかく勉強する

 

上記を満たす会社は強いと感じています。

 

一方で、10年経つと、残念ながら倒産してしまう会社もかなり見てきました。特に中小企業は顕著です。10年前にあった会社の半分ぐらいは倒産してしまっています。 

 

 

・倒産する会社

理念なく、倫理感なく、山師的にビジネスを成功させる会社もありますが、実はこういった会社はかなりの確率で失敗しています。

 

理念や倫理感がない会社は多かれ少なかれ、どこかに無理が出るビジネスモデルを構築するからです。従業員に過度な要求をしたり、お客様に過大広告で劣化した商品を消費してもらう。理念がないから勉強も不足する。勉強が不足すると商品力が低下する。

 

すると、会社のどこかに、ひずみが生じます。そこからダムが決壊する様に、一気に壊れる。そんな姿をいくつも見てきました。

 

 

経営者としては、先に上げたポイントをしっかり守りながら、着実に進めていこうと考えています。ほんと基本が大事なんですよね。目先の利益は全然考えなくてOk。それよりもまずは、倫理や理念、創造性を最優先することを大事にしたいと思います。

 

 

 

・個人としての目標

講師としての目標は今期もたくさん勉強したいと考えています。具体的には精神病院とひきこもりなどの支援をしている機関で、2カ月程度実習を受けることになりました。ダイコミュの枠組み以外での活動もしっかり経験していきたいと思います。

 

あとは教材のブラッシュアップですね。毎年、改善!改善!継続している方が目に見えて今年はさらに良い教材になってますね!と言ってくれるように頑張ります。特に「発話」の教材をもっと面白くするアイデアを考え中です。

 

今年もダイコミュの仕事ができることに感謝して、私自身も生徒さんと一緒に成長していきたいと思います。

 

 

 

 

*************************

7月30日 第1回ダイコミュ真夏の文化祭~誰でも主役♪誰でもチャレンジ♪~

 

来る7月30日、第1回ダイコミュ真夏の文化祭を開催します。ダイコミュでは、生徒さんが主体的に考え、意見を通わせたり、イベントを通して自分自身で能動的に動いていく文化を大事にしています。年に1回、そんな生徒さんが輝く場所があると面白いな!と考えていました。基本的にお題はなんでもOkです♪気軽にチャレンジしてみてくださいね。