川島ブログ 

コミュニケーション能力に関するブログを書いています。筆者は元引きこもり、ニート、現在はダイレクトコミュニケーションの講師をしている川島達史です。

コミュニケーション能力-講座の軌跡177 起業ニート編  ホームページ「あ」

コミュニケーション能力-講座の軌跡177 起業ニート編 ホームページ「あ」 

 

引きこもりから起業ニートになった私は、コミュニケーション講座を開講することにしたのですが、お客様が1人も集まらない状況が続きました。挙句の果てに自己啓発セミナーやホームページ業者にプチボッタクリされ、400万円ためた資金が30万円近くまで減ってしまいました。追い込まれた私はついに「ホームページをゼロから創る」という決意を固めたのです。

 

・ソフトを買う

私はさっそく本屋に行き、ホームページに関する本を3冊ほど買いました。入門書にはホームページの作り方が書いてありました。しかし、本で読んでもピンときません。3日ぐらい勉強したのですが、わかったようなわからないような気持になります。

 

だんだんと勉強に嫌気が指してきた私は、実際に作りながら理解しようと決意しました。

 

そこで私はビックカメラのホームページ作成コーナーに行きました。そこには様々な種類のソフトが置いてありました。違いがわからなかったのですが、

 

「ホームページNinja 入門 ガイドブック付き~初心者でもラクラク作成~」

 

というソフトを買って試験的に作ってみることにしたのです。ガイドブック付きという文言にひかれたのです。値段は6000円ぐらいでした。お金のない私にとっては、高かったですが、それでも投資できる範囲内でした。

f:id:direct-comm:20180403143405p:plain

・設定に四苦八苦

その後、ガイドブックを見ながら作成を始めたのですが、苦労したのが基本設定です。ホームページを作成するには、

「ドメインの取得」
「サーバーの取得」
「FTPの設定」

という七面倒くさい基礎作業をまずはしなくてはならないのです。住宅の建設に例えると、

「ドメインの取得」→(住所登録)
「サーバーの取得」→(土地の購入)
「FTPの設定」  →(資材運搬手段) 

こんな感じですね。

・ドメインの取得(住所登録) 

私はまずドメインの取得からはじめました。directcommというドメインは既に外人さんの手にあったようなので、

 

「direct-comm.com」

 

というドメインを取得しました。値段は1000円ぐらいでした。意外と安いなと感じました。

 

**********************

ちなみに現在のドメインは

「direct-commu.com」

です。私はこの6年後、倒産の危機につながるホームページ絡みの事件があり、Uを付けざるを得ない、致命的なミスをすることになります。その話は,おいおいお伝えします。

 **********************

 

・サーバーの取得 (土地の購入)

 ドメインを取得したら次はサーバーの取得が必要です。ロリポップというやたらと楽しそうなサーバーと契約をしました。ロリポップは月500円ぐらいでした。とにかくWEBは投資が抑えられるので助かりました。

f:id:direct-comm:20180403092750p:plain

 

サーバーを取得したあとはFTP(資材運搬手段)という設定を行い、どうにかホームページを創る土台が完成しました。

 

・ ホームページ「あ」が完成

WEB作成、というのはとにかく直感的に理解しにくいものでした。いつも見ているホームページの裏側は、複雑になっているのだな~と感じながら進めて行きました。

 

そうしてなんとか土台が出来上がると、私はさっそく

 「あ」

という文字を打ち込んでアップをしてみました。

 

そうして

www.direct-comm.com/

とアドレスバーで検索すると

 

「あ」

 

 

と表示がされていました。すごく衝撃を受けました。この「あ」は世界中どこでもつながっていて、誰もが読むことができるのです。1000部のチラシを配るのは本当に大変でした。しかし、この「あ」はアクセスしようと思えば、1億人でも10億人でもアクセスできるのです。

 

 

体中が、

インターネッツはすごい!

 

 

という感覚を覚えました。すごくワクワクしたのを覚えています。チラシ配りでは味わえなかった高揚感がありました。

 

それから私は狂ったようにホームページ作りにはまっていくのです。