読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川島ブログ 

コミュニケーション能力に関するブログを書いています。筆者は元引きこもり、ニート、現在はダイレクトコミュニケーションの講師をしている川島達史です。

麻雀が許される5つの理由

私は麻雀が好きなのですが、どうも女性からのイメージが悪いようです。そこで麻雀が許される5つの理由を主張します!

 

 

1.麻雀で家庭は崩壊しない

麻雀は勝ったり負けたりはありますが、大体1時間600円ぐらいに収束します。麻雀で借金を背負った人はほとんど聞いたことがありません。たぶん一時間あたりで換算すると飲み会とかよりも安いと思います。

 

もちろん違法な掛け金とか欠けているのは例外ですが!車とかゴルフに比べれば、全然安上がりだと思います。

 

 

2.浮気の心配がない

麻雀の競技人口は男性が95%です。麻雀で時間が拘束されている限りは浮気の心配はまずありません!麻雀漫画ではたまに、麻雀を打ちながら横に美女を侍らせている猛者がいますが、わたくしの経験上そんな輩は今までみたことありません。

 

 

3.勝負事に強くなる

麻雀は、投資とリターンを冷静に判断するゲームです。勝負すべきタイミングや、投資するタイミング、メンタルを鍛えるのにもってこいです。麻雀が強い人は実社会でも成功している方が多いです。きっとあなたの彼氏、旦那さんも社会的に成功するでしょう。

 

 

*麻雀好き著名人

 石原慎太郎

 林野宏(クレディセゾン社長)

 大塚達也(アース製薬会長)

 ホリエモン(起業家 ライブドア事件で逮捕)

 藤田 晋(サイバーエージェント社長)

 高須克弥(高須クリニック社長)

 

 

 *番外編

 蛭子能収(芸能人 麻雀とばくで逮捕) 

 東尾修(スポーツ選手  麻雀とばくで逮捕)

 

 

4.非言語の読み取りに強くなる

麻雀は、相手の表情や声の出し方を読むゲームでもあります。周りの人の感情の動きに敏感になるので、あなたがちょっとイライラするとわかるようになります。対処力があがるのできっと家庭も円満になるでしょう。

 

 

5.イライラのコントロール

麻雀は基本的に理不尽なゲームです。ツキに見放されるとどこまでも、不幸が続きます。しかし、そんなときに、イライラしたら負けなので、いかに冷静になれるかが求められます。すなわちイライラとの付き合い方を肌で練習することができるのです。

 

 

 

以上が麻雀をお勧めする5つの理由です。

 

当日記について、

責任は一切持てません

のでよろしくお願いします

 

 

 

ちなみに最近麻雀をしていません。

ブログを書いていたらウズウズしてきました。